ずるい起業

次回の開催情報

■日時
2022年5月31日(火)
21:00~22:00

■場所
オンライン開催(zoom)

はじめまして氏家です。

私は10年以上起業を支援してきて、
自分でも様々な事業をやっています。

そうすると、当然のように
起業の相談をよく受けるわけですが、
中でも最も多い相談はこれ。

「起業したいけど
 なにから始めればいいかわからない…」

まぁ、まず初めてやることなので
この悩みが出るのは当然だと思いますし、
むしろこの時点で悩める人は
起業に向いているなーと思います。

なぜなら
リスクを管理する素養があるからです。

私を含めて既に起業している人は
リスクをあまり恐れない人種が多いので
見切り発射をする人が多く、
そうすると失敗する人もまた多いのです。

個人事業主になったけど、
「税金」のルールがあまりわかっていない方のために

【個人事業主を損させないセミナー】

好評のこのセミナーを新宿にて緊急開催します!!

・税金
・健康保険
・年金

これらの公的な支払いは、
ある程度の知識を持っていないと
これから何十年と損をし続けることになります。

それどころか知らないうちにルールを破ってしまい、
思い掛けない請求をくらうことすらあります。。
(実際、私の友人は5年分の税金を一括で請求されてます)

今回のセミナーでは
個人事業主が抑えておくべき公的な支払いの基礎知識と
合法かつ最大限活用すべきルールについてお伝えします!

国のルールをどこまで活用するかは
人によるので一概には言えませんが、
フルに活用すると

 

◼️普通の個人事業主で年収500万

健康保険税: 約550,000円
所得税  : 約250,000円
住民税  : 約500,000円
個人事業税: 約100,000円
合計   : 約1,400,000円

◼️フル活用した場合で年収500万

健康保険税:約 80,000円
所得税  :約 0円
住民税  :約 0円
個人事業税:約 0円
合計   :約 80,000円

132万円 → 8万円

当然事業内容などによって違いはあるものの、年間でこのくらいの差が出ます。

しかもこれらは全て合法で、
国が定めたルールに沿ったやり方です!

…いやー怪しいですよね!
わかる!
わかりますよ!
自分で言ってて怪しい!笑

あんまり怪しまれたくないから
本当は多くの人には教えずに
うちで働くトレーナー達だけに
説明するつもりだったんです最初は。

なので今は、過去に参加した方から
「友達に聞かせたいから開催してくれ」
と言われない限り開催しないことにしています。
(なので次回があるかはわかりません)

そんな背景やらコロナの関係もあり、
本セミナーは【10名限定】とさせていただきます!

是非お早めにお申し込みください!

よろしくお願いしますー!!

【セミナーのトピックス】
・税金で得する人、損する人
・知らないと1700万円損することになる年金の罠!
・払えば払うほど損する健康保険のいびつなルールとは?
・人によっては億単位で差がでる税制で最強のルール!
・日本一優遇されているのに個人事業主が最も損する退職金の話

 

セミナーへのお申込みはコチラ